January 30, 2024

JINSで遠近両用メガネGET

ここ数年、近くの物が見え難い=いわゆる老眼の症状が出始めていました・・・ 年齢を考えればやや遅い方のような気もしますが、生活していて結構困る場面が出てきたので、意を決してJINSで遠近両用眼鏡を購入しました。
JINS 遠近両用メガネ 01

この時点で近眼用=遠くを見る用メガネ(主に運転など)と仕事をする時などの近くを見る用のメガネを使い分けており視力は

 強い方のメガネ:およそ1.2〜1.5
 弱い方のメガネ:同 0.7程度
 裸眼     :同 0.1程度

という感じ。この2つのメガネを組み合わせるようなものを想定していたんですが、お店で検眼などしながら相談したところ、「この組み合わせだと矯正のギャップが大きすぎて遠近両用特有の地面がフワフワするような感覚が強くなってしまうのでお勧めしない。」とのこと。これを踏まえて少し遠方用の強制具合を弱めた形にしてもらいました。

ちなみに遠近両用の性質上、レンズの縦の長さが30mm以上のフレームがお勧め(下に行くほど「近」のレンズになる)だそうで、見切れてしまっていますが店頭には30mmを図れる紙のガイドが置かれていたので、それを踏まえてフレームを選んでいます。

JINS 遠近両用メガネ 02

フレームが1万円弱、遠近両用レンズ化で+5,500円、これに傷防止用のハードコーティング+5,500円を付けておよそ2万円のところ、クーポンなどが利いておよそ16,000円と相成りました。

使ってみてどうにも度が合わないなどの場合は半年のレンズ交換が可能とのことなので、まずは使ってみて慣れるところから始めてみようと思います。

レンズの度数が分かっている場合はこんな感じでAmazonなどでも安いメガネを買えるようなので、初の遠近両用の方は先に色々と試してみるのも良いかも知れませんね。

[JIMMY ORANGE] 老眼鏡 累進多焦点 遠近両用 超軽量 使いやすい おしゃれ老眼鏡 ブルーライトカット オシャレ リーディンググラス 遠近両用メガネ L3351001 度数 1.0

新品価格
¥1,899から
(2024/1/5 20:56時点)


Posted by kazumitsuzuka at 00:15│Comments(0)